• TEAKO

理想と現実

ある日、ちょっとした話の流れでお試しプチセッションをさせていただいたんです。

クライアント様も半信半疑だし、軽い気持ちだったのでしょう。

内容は聞かず、ただいらなくなったネガティブな感情をクリアリングさせていただきました。

その出来事を思い浮かべていただき、その感情を思い出していただきます。

そしてクリアリング。

その時はまだ寂しさと悲しさが消えないという返事を聞き、なんでだろう?

まだ必要な感情なんだろうと思い、簡単に終わらせていただきましたが、次回セッションを受けていただけることとなりました。


✡セッション✡

残っていた寂しさ・悲しさの裏には・・・。


とても爽やかな印象の方です。

この方はストレスは持っていなく、怒りもない。

モノの捉え方が自分軸であるという事が分かります。

とてもいい環境で育ち、自分に真っすぐに生きてきた方。


そんな方がなぜ?

今回の場合、気づかないと消えないようで思いを話していただきました。



お話を伺うと、結婚4年目にして離婚をする決断をしたというお話でした。

パートナーはとても自由奔放な方。

思いやりもなく、わがままな印象でした。

お子さんを望んだけれど、叶わず。

色々努力と話し合いをした結果の決断だったそうです。


パートナーの方にチャンネリングをして伺ってみると、

「結婚も子供も望んでいない。」という感じでした。

自由でいたい。

そんな中、自分の周りの結婚と子育ての波に乗りたい。

共通の話題が欲しいという感じです。


クライアント様をチャネリング

全てのチャクラが閉じていました。

きっと今回の事で、色々な努力を重ね、それでも晴れる事のない出来事の結果チャクラが全て閉じてしまったのでしょう。


自分一人の努力で得られることと、相手があっての事では相当違いがあります。

お話している時に、色々な感情を捉えクリアにしていきます。



それでもまだ残る【寂しさ悲しさ】



その裏に隠されていたのは、〔憎しみと恨み〕でした。

〔憎しみと恨み〕をクリアにすると、【寂しさ悲しさ】もクリアになっていました。


最後に、エネルギー調整をして終わりました。









【結婚】というと生涯共に生きていく約束。というように思う方がいますが、ハートが苦しくなるようなことが続くようであれば、一度離れてみて心の整理をしてみる事をお勧めします。

先ず自分と向き合い、そしてパートーナーと向き合う。

話し合い、寄り添いあう。

前だけ見て生きていれば打開策は出てきます。

決断して進んで行きましょう。


その選択に間違いはありません。



自分を大切にしてくださいね。








0回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。